2013年09月17日

国会議員の方々へ消費税増税撤回の緊急要望書

    2013年9月17日

  国会議員 各位

特定非営利活動法人九州沖縄子ども文化芸術協会

 子どもの文化的な暮らしを壊し、文化・芸術団体の経営を苦しめる
       消費税増税の撤回を求める緊急要望書

 九州沖縄子ども文化芸術協会は、国内の芸術団体および九州・沖縄の各地子ども劇場133団体、57個人の会員で構成しており、文化芸術活動を通して、夢と希望にあふれる子どもの豊かな成長と地域文化の発展をめざしています。
 私たちは、各地域で子どもたちに生の舞台鑑賞をはじめ、さまざまな文化活動、あそび、仲間との出会いの場を数多く生み出し、その保障のために多様なとりくみをすすめてきました。
 私たちは、すべての子どもたちが、地域生活の中で文化芸術活動への参加と創造の機会に恵まれていくよう、また、あたりまえに保障されていくよう、積極的に取り組んでいきたいと思っております。

しかし、現在地域では、貧困と格差の広がりが子どもの生活にまで影を落し、『子どもの貧困』が深刻です。子どもが地域でのびのびと遊べるゆとりある環境や優れた文化芸術に触れる機会は、大人の暮らしが厳しくなるほど、子どもたちから遠くへ追いやられてしまいます。
 今日ほど、本物の文化・芸術、人との関わり合い、創造的な活動が求められている時代はないのではないでしょうか。また、地域の厳しい経済状況の中で、私どもの会員団体の多くが、経営的な困難、深刻な財政的問題を抱えて苦しんでおります。

 来春から予定されている段階的な消費税の増税は、地域の子ども文化団体や芸術団体に大きな打撃となり、重要な活動の継続と会の存続にさえ危機感を覚えます。また、消費税の増税は、さらなる貧困と格差の拡大を招き、子どもたちの暮らしにも重大な影響を及ぼします。

 要望
子ども文化団体及び芸術団体が安心して活動を継続できるように、また、子どもたちの文化的な暮らしを保障していくために、消費税増税について再考いただき撤回されることを要望します。
posted by こどもあーと at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 消費税増税撤回を

理事会で消費税増税撤回の緊急決議

9月13日理事会で、来年予定されている消費税増税撤回の緊急要望書を国会議員にお願いすることを決議しました。

(消費税増税撤回緊急決議の国会議員への働きかけの呼びかけ)

 2013年9月17日
各位
           特定非営利活動法人九州沖縄子ども文化芸術協会 理事会

私たち九州沖縄子ども文化芸術協会(団体会員133団体、個人会員57人)は、芸術文化を通し子どもの豊かな成長と地域文化の発展に取り組んでいます。
7月の総会において「子どもの文化的な暮らしを壊す、消費税の増税に反対しましょう。」を決議いたしました。
消費税の増税は、各地の市民団体および芸術団体の活動と組織の継続に重大な打撃を与え、存続の危機にもなりかねません。
 そのため、9月13日理事会において、緊急要望書(別紙)を政府および国会議員に送付し、消費税増税の撤回を要望することを議決しました。
子どもと文化芸術を大切にする国づくりにむけ、消費税増税を阻止するために、皆様から、国会議員の方々に緊急に呼びかけていただけるようお願い致します。

         特定非営利活動法人 九州沖縄子ども文化芸術協会 通常総会決議
                           2013年7月5日
『子どもの文化的な暮らしを壊す
    消費税の増税に反対しましょう。』

(総会議決の趣旨)
○「子どもの文化的な暮らしをよりよいものに・・・」
 私たちは、身近な子どもたちが抱える困難を解決するために、何が問題かを考えあい、社会環境や国・自治体の施策などの課題を検討し、子どもの文化的な暮らしをつくるために力を合わせていきましょう。
 また、子どもの権利条約を学び、日常の活動に活かしましょう。多くの人たちと協力し国や自治体などへ働きかけ、子どもの権利条約、特に31条の休息・余暇と遊び、文化芸術への参加の実現を確実にめざしていきましょう。

○「消費税の増税に反対しましょう。」
いま、「子どもの貧困」が社会問題となるなかで、子どもの餓死など痛ましい事件が起きています。消費税の増税は、低所得と貧困の広がりに追い打ちをかけます。その上、私たちの会の存続の危機感さえ募らせます。子どもが地域で遊びあえる環境や文化芸術に触れる機会は、暮らしが厳しくなればなるほど、遠くへ追いやれてしまいます。子どものしあわせを第一と考える社会へと早く転換したいものです。消費税の増税に反対するとともに、子どもの豊かな暮らしを応援する社会へと変えていきたいものです。  
posted by こどもあーと at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 消費税増税撤回を