2012年03月30日

消費税の増税ではなく、文化芸術予算の増額を!      子ども文化政策の拡充で、子どもが豊かに育つ国に!

九州沖縄地方子ども劇場連絡会
特定非営利活動法人九州沖縄子ども文化芸術協会


  消費税の増税ではなく、文化芸術予算の増額を!
     子ども文化政策の拡充で、子どもが豊かに育つ国に!


 東日本大震災からの復興と子どもたちの豊かな未来のために、市民団体や芸術団体が地域で子どもたちと取り組んでいる活動は、子どもたちの心や夢を育んでいます。子どもたちが育つ環境は大きく様変わりしています。貧困と格差の広がりが子どもたちから安心できる暮らしと未来への希望を奪っています。
 私たち大人の決めることが、子どもたちの未来への希望を奪うのではなく、励ますことにつながるよう努力しあいたいものです。
 地方においては財政困難等により、市民の自発的な子ども活動を支援する制度は皆無に近い状況です。国等が実施する子どもの文化芸術への支援事業は、この国の未来にむけて子どもたちの夢や心を育む大切な事業です。
 私たちは消費税の増額ではなく、子どもが豊かに育つ国づくりにむけ、文化予算の増額と地域における子どもの文化芸術活動を豊かにする国と地方自治体による市民団体と芸術団体への支援の拡充を求めます。


一、消費税増税ではなく、国及び地方自治体における文化芸術予算の増額を要望します。

一、地域における舞台芸術鑑賞や表現活動など、市民団体・芸術団体による子どもたちの  文化芸術活動への国等の支援の拡充と、居住地域にかかわらず文化芸術活動への参加  が保障されるよう、地方での活動のための旅費運搬費への支援の拡充を要望します。

一、国等の文化芸術政策の策定や実施にあたっては、地方の必要や市民団体・芸術団体及  び子どもたちの意見が反映される制度の拡充を要望します。

posted by こどもあーと at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの文化予算増額を