2018年01月09日

第3回合志市国際子ども芸術フェスティバルのチラシの発送が始まりました

あけましておめでとうございます。

今年の三月のフェスティバルチラシの発送が始まりました。
ぜひたくさんの方にお越しいただきたいと思います。




DSC_2779.JPG
DSC_2780.JPG

2017年12月27日

こどもあーと災害復興支援室からのお礼とご報告

九州北部豪雨災害支援について
みなさまからの約200万円のご支援をいただき、ありがとうございました。
朝倉市、東峰村、日田市の13団体に各10万円づつお見舞金を届けました。
まだ、復興には長い時間がかかりそうです。
今後は、子どもたちの心の応援をするために、被災地での舞台公演を提供する予定です。
引き続きのご支援をお願いいたします。

12月4日に支援室ニュースを発行しました。
PDFファイルをダウンロードできます。

九州北部豪雨災害支援
災害復興支援室便り ホームページ用.pdf(1.1MG)
熊本大分震災支援
震災支援室便り ホームページ用.pdf(1.3MG)






posted by こどもあーと at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害復興支援室

2017年07月31日

九州北部豪雨災害の支援活動のため緊急募金をお願いします

子ども劇場・創造団体・文化団体のみなさまへ                                                   
                   2017年7月15日                        
                 九州沖縄地方子ども劇場連絡会
                 (特)九州沖縄子ども文化芸術協会
                 九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場実行委員会

九州北部豪雨災害の支援活動のため緊急募金をお願いします。

熊本大分震災では、全国から多くのご寄付をいただきありがとうございました。熊本大分の被災地に支援金を贈り、子どもたちの心を暖めるすばらしいプレゼントになったと子ども劇場や保育園などから感謝の声が多く寄せられています。8月には報告集を発行する予定です。
すでに全国各地の皆さまからご心配やご支援の声が寄せられていますが、この7月5日からの九州北部豪雨により、朝倉市、朝倉郡東峰村、日田市、中津市は、2012年7月の被害を超える甚大な被害を受けました。現在も猛暑の中、行方不明の方の捜索活動、復旧作業などが行われています。

(朝倉市の状況)
朝倉(杷木)フェスで訪れた方も多くいらっしゃる朝倉市杷木は、筑後川にそそぐ3本の支流が氾濫し、短時間で流木や土砂が町を襲い車や家が埋まりました。まだ多数の行方不明者があり、浄水場も損壊したまま断水しています。フェス会場として使用したらくゆう館をはじめ、久喜宮小学校、サンライズ杷木や杷木中学校、杷木小学校などは避難場所になっており、フェスティバルの実行委員やボランティア、支援者の方々も身を寄せていらっしゃいます。子どもたちは、学校が休校となりそのまま夏休み、避難地ですごす生活が続いています。

(子ども劇場の例会延期)
日田子ども劇場事務所は床下浸水しました。甘木朝倉子ども劇場には被害がありませんでしたが、例会会場のピーポート甘木が避難場所になりました。そのため、7月例会(日田子ども劇場・ひつじのカンパニー7月8日、甘木朝倉子ども劇場・プレジャーB7月15日)は延期となり、再度例会実現のために九州沖縄の子ども劇場各県で例会災害拠出金を分担し例会実施を支援することにいたします。

(朝倉・日田地域の子どもたちへご支援をお願いします)
 これまで長期にフェスティバルを支えてこられた「NPOはき子ども文化ゆめ基金」や「朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会」の関係者が大きな被害を受けました。子どもたちの元気な姿を取り戻せるよう杷木地域を中心に朝倉、日田等の被災地の支援のため、広く募金を呼びかけます。 

*「こどもあーと熊本大分震災支援室」は、九州沖縄の甚大な自然災害に対応するため
 「こどもあーと災害復興支援室」に名称を改称しました。ご支援よろしくお願いいたします。  
「こどもあーと災害復興支援室」 (コドモアートサイガイフッコウシエンシツ)
*ゆうちょ銀行 記号17100 番号36898621 こどもあーと災害復興支援室
*肥後銀行 菊池支店 普通1831369 こどもあーと災害復興支援室 代表 柳田茂樹
*熊本銀行 菊池支店 普通3073635 こどもあーと災害復興支援室 代表 柳田茂樹
<振り込み手数料は、ご負担ください>
    「こどもあーと災害復興支援室」
  (特)九州沖縄子ども文化芸術協会内    
〒861-1104 熊本県合志市御代志2086-74 
電話096-342-6377 FAX096-300-3381

こどもあーと災害復興支援室 規約 20170712-3.pdf

直接各自治体の義援金を送る場合は、下記の金融機関の振込先をご利用ください。
振り込み料等かかる場合は、ご負担ください。

2017年7月九州北部豪雨被害被災市町村の義援金受付・振込先

「朝倉市の災害義援金振込先」
西日本シティ銀行 甘木支店 普通 3073603 朝倉市災害義援金(アサクラシサイガイギエンキン)

「東峰村豪雨災害義援金振込先」
西日本シティ銀行 杷木支店 普通 3017900 東峰村災害対策本部(トウホウムラサイガイタイサクホンブ)
郵便振替 00980-4-209956東峰村豪雨災害義援金(トウホウムラゴウウサイガイギエンキン)

「日田市の災害義援金振込先」
大分銀行 日田支店 普通 7654519 大分県日田市災害支援
郵便振替口座 00900-3-275712 大分県日田市災害支援金 

「中津市災害義援金振込先」
大分銀行 中津支店 普通口座 7540303 大分県中津市災害義援金 
郵便振替口座 00910-3-309370 大分県中津市災害義援金



posted by こどもあーと at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害復興支援室

2016年12月04日

こどもあーと熊本大分震災地へ ご支援・ご協力ありがとうございました

4月に熊本大分地震が発生、その後も揺れが続く日々でした。
皆様に本当に沢山の温かいお力をいただきました。ありがとうございました。
子どもの笑顔を取り戻すため活用させていただきました。
熊本では、8月、子どもたちや地域の大人たちが笑いあえる時間を創るフェス
ティバルを開催、11月にさらに4つの地域で公演をしました。
支援室では、この取り組みを支援するとともに、各地の子ども活動や例会
災害、被災地へのお見舞いに活用させていただきました。
 この間にも、各地で地震がおきています。
今回、東北の子ども劇場の例会が震災被害にあったため、子どもと文化
全国フォーラムを通じて、皆様に頂いた支援金を送らせていただきました。

今後は、3月までに地域支援公演を通じて、被災地の子どもたちに
楽しい舞台を届けていきたいと思います。
          どうぞよろしくお願いたします。

12月2日熊本大分震災支援室ニュースNO3 発行しました
12月2日熊本大分震災支援室ニュースNO3.pdf

こどもあーと熊本大分震災支援室
〒861-1104 熊本県合志市御代志2086-74 こどもあーと内
電話  096-342-6377 FAX 096-300-3381
posted by こどもあーと at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

2016年08月01日

熊本地震災害 文化支援事業「子どもわくわくアートフェスティバル2016」 実施予定状況(8月11日〜31日)

熊本地震災害 文化支援事業「子どもわくわくアートフェスティバル2016」 実施予定状況(8月11日〜31日)計画が発表されました。

子どもの支援活動として、主催;熊本県子ども劇場連絡会主催、支援;熊本大分震災こどもあーと支援室、九州沖縄地方子ども劇場連絡会、助成;日本財団 として、計画発表されました。

8月計画熊本地震災害 文化支援事業一覧(8月11日〜31日).pdf

ポスターホスタ~1.JPG

チラシ表2016フェス表.jpg
チラシ中面2016フェス中面27.jpg
posted by こどもあーと at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

熊本大分震災支援金の報告(7月31日)

熊本大分震災にご支援いただいたみなさまへ(お礼とご報告)

7月末時点で全国各地から 135件 3,729,513円の支援金をいただきました。
まことにありがとうございます。
支援金は、
1) 被災地会員団体へのお見舞い(至急の支援)
2) 子ども劇場例会公演の被害補償(至急〜中期支援)
3) 現地の要求に沿った、子どもの心のケアのための遊び活動支援(中長期支援)
4) 現地の要求に沿った、地域コミュニティの元気をとりもどすための舞台公演支援(中長期支援)
5) 支援活動を行う団体の支援(行動費)
として、活用させて頂きます。現在の被災地への支援金総額は、214万円です。
(第1次目標300万円突破しました。第2次目標は500万円です)

地震災害からの復興が見通せない中、子どもたちをはじめ被災地域の方々の心のケアは、今後長期間
に渡り必要になることが予想されます。
ぜひ引き続きみなさまのご支援をいただけますようお願いいたします。
引き続きご支援をお願い致します。


ご支援いただいた方々よりの支援金の内訳です。

日付 ご支援者お名前 ※敬称略 支援金額(円) 
4/23 NICE 20,000
4/27 劇団なんじゃもんじゃ 30,000
4/28 ひつじのかんぱにー 10,000
4/28 つげくわえ 30,000
4/28 廣木澄子(東京都) 10,000
4/28 江戸糸あやつり人形 20,000
4/28 TAP DO 10,000
4/28 はせがわ天晴 10,000
4/30 ナラティブシアターつちのこ 10,000
5/1 グレゴの音楽一座 10,000
5/2 劇団あとむ 50,000
5/6 人形劇団クラルテ 50,000
5/6 左手のピアニスト 10,000
5/9 辻佳子(元ながさき北子ども劇場運営委員長) 50,000
5/9 吉田美穂・母 5,000
5/9 中村結花 5,000
5/9 マツモトヒロ 30,000
5/9 マリンバカンパニー 10,000
5/9 オフィスネコジャラシ 20,000
5/10 人形劇団えりっこ 30,000
5/10 大分県/たかはしべん音楽事務所 200,000
5/11 ロバの音楽座 120,363
5/13 パントマイムプラネット 5,000
5/13 ちくし朝倉子ども劇場連絡会 10,220
5/15 東京演劇アンサンブル 10,000
5/17 中田尚子(三重県) 10,000
5/17 遊玄社 100,000
5/19 ちくし朝倉子ども劇場連絡会 9,200
5/20 たかはしべん事務所 96,764
5/21 想造舎 10,000
5/23 札幌NKミュージック 10,000
5/23 別府例会震災交通費/ホケキョ影絵芝居
5/23 別府例会震災チラシ印刷費
5/24 被災事務所お見舞金 熊本県子ども劇場連絡会
5/24 被災事務所お見舞金 宇城子ども劇場
5/24 被災事務所お見舞金 八代子ども劇場
5/24 被災事務所お見舞金 きらり水源村
5/24 被災事務所お見舞金 別府親と子の劇場
5/24 オペラシアターこんにゃく座 10,000
5/24 ながさき子ども劇場 46,860
5/25 富樫須彌子(新潟県) 3,000
5/26 まちだ子ども劇場(東京都) 100,000
5/26 松本則子(クラルテ) 46,065
5/26 平木節子(瓜生田友人) 50,000
5/31 おおいた子ども劇場 27,000
5/31 鰍ニもしび 100,000
6/2 人形劇団むすび座 30,000
6/2 多治見おやこ劇場(岐阜県) 11,200
6/3 志木おやこ劇場(埼玉県) 35,321
6/4 大阪市なにわっこ劇場(大阪府) 41,048
6/6 福岡みらい子ども劇場 5,094
6/6 笑いの座 10,000
6/6 宗像粕屋子ども劇場協議会 31,525
6/7 豊川子ども劇場(愛知県) 5,109
6/7 NPO佐倉こどもステーション(千葉県) 5,700
6/8 (福岡市東区) 応援隊 10,000
6/8 劇団うりんこ 126,866
6/8 特)福間津屋崎子ども劇場 13,448
6/8 劇団むう 30,000
6/8 古賀新宮子ども劇場 13,500
6/8 永井由紀美(熊本市) 5,000
6/9 沖縄なは子ども劇場 3,000
6/9 ふぉるく 5,000
6/10 ちくし朝倉子ども劇場連絡会 63,788
6/10 能代おやこ劇場(秋田県) 4,631
6/11 東京芸術座 20,000
6/12 子どもと文化全国フォーラム/合計40万円
内訳
4月20日 ニシガミ ヒロキ  10,000
4月21日 秋田県おやこ劇場連絡会 10,000
4月27日 野島 美佳 3,000
4月28日 北海道子ども劇場おやこ劇場連絡会 9,835
5月2日 あずみ野子ども劇場 6,000
5月2日 更埴子ども劇場 10,061
5月2日 函館こども劇場 25,363
5月6日 須高子ども劇場 46,970
5月9日 江別子ども劇場 4,229
5月10日 黄倉 敏枝 3,000
5月10日 新潟中央おやこ劇場 24,200
5月11日 滝川おやこ劇場 19,046
5月12日 玉野・灘崎子ども劇場 9,120
5月20日 函館こども劇場 7,093
5月20日 子ども劇場千葉センター 4,255
5月21日 平澤 京子 1,000
5月24日 浜松子ども劇場 10,000
5月24日 小平子ども劇場 41,047
5月24日 稚内子ども劇場 10,441
5月26日 札幌子ども劇場協議会 28,946
5月26日 NPO法人 こどもステーション山口 34,334
5月30日 人形劇団クラルテ 10,300
5月30日 ねりま子ども劇場 5,130
6月3日 いわき子ども劇場 10,022
6月12日 子ども劇場おやこ劇場新潟県センター 30,000
6月12日 柳 弘紀                 26,608
(以上 全国フォーラム 内訳)
6/13 劇団風の子九州 56,500
6/14 劇団さんぽ 20,000
6/14 神戸東おやこ劇場(兵庫県) 200,000
6/14 鹿児島県子ども劇場協議会 168,980
6/15 知多市やまももおやこ劇場(愛知県) 16,405
6/15 特)むなかた子ども劇場 10,000
6/15 清瀬こども劇場(東京都) 29,162
6/15 田口信子(長崎市) 5,000
6/16 日田子ども劇場 20,000
6/17 岩見沢おやこ劇場(北海道) 5,230
6/18 (特)四街道こどもネットワーク(千葉県) 2,941
6/18 市橋久生(演教連) 10,000
6/20 花巻子ども劇場(岩手県) 7,130
6/20 宮崎県子ども劇場おやこ劇場連絡会 17,386
6/23 彦根おやこ劇場(滋賀県) 12,346
6/23 特定非営利活動法人 劇団道化 30,000
6/23 静内おやこ劇場(北海道) 17,148
6/24 子ども劇場ふくおか糸島地域 14,000
6/27 佐藤ヒラリ応援部(新潟県) 83,141
6/27 小郡子ども劇場 7,059
6/27 大牟田子ども劇場 13,000
6/27 行橋みやこ子ども劇場 1,433
6/27 (特)目黒子ども劇場(東京都) 19,000
6/30 人形劇団京芸 30,000
6/30 (特)北九州子ども劇場 56,980
7/1 (特)おおいた子ども劇場 20,000
7/2 久留米子ども劇場 10,162
7/3 武雄子ども劇場 5,000
7/4 青年劇場 25,774
7/4 (特)船橋子ども劇場(千葉県) 31,560
7/4 (特)あそびと文化のNPO新宿子ども劇場(東京都) 15,526
7/4 名寄おやこ劇場(北海道) 9,000
7/5 梶@ともしび 226,141
7/5 永原咲子(佐賀県) 1,000
7/5 米倉美代子 5,000
7/5 OHオフィス 8,000
7/6 2017企画交流会・会場募金 1,560
7/6 知多市やまももおやこ劇場(愛知県) 7,940
7/6 有限会社 劇団風の子 30,000
7/6 榎 明美(千葉県) 25,952
7/7 徳之島子ども劇場 4,585
7/8 アフタフバーバン 30,000
7/8 (特)こどもNPOセンターいずみっ子(大阪府) 11,893
7/15 人形劇団京芸友の会会員ヨシオ 99,000
7/16 亀山子ども劇場(三重県) 8,606
7/19 なかつ子ども劇場 4,960
7/20 大牟田子ども劇場 11,842
7/25 佐賀子ども劇場 8,114
7/25 特定非営利活動法人 各務原子ども劇場(岐阜県) 13,355
7/25 豊中・池田おやこ劇場(大阪県) 7,000
7/28 熊本震災支援フェスティバル 熊本県子ども劇場連絡会
      以上135件 合計 3,729,513円(第1次目標300万円突破しました)

本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

こどもあーと熊本大分震災支援室
代表:柳田茂樹
副代表:中田尚子、冨士川佳余子、後藤強、藤英子
事務局長:入本敏也、事務局次長:河本景介
会計責任者:篠原恵里子
〒861-1104 熊本県合志市御代志2086 番地74 こどもあーと内
電話096-342-6377 fax 096-300-3381


posted by こどもあーと at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

2016年06月16日

頑張るばい大分熊本!熊本・大分 震災チャリティうたごえ喫茶 開催

頑張るばい大分熊本!熊本・大分 震災チャリティうたごえ喫茶
http://www.tomoshibi.co.jp/sinjyuku/documents/120703kumamoto_charity.pdf

(以下、チラシより抜粋)

ともしびとの長年の交流があり、熊本に所在する特定非営利活動法人 九州沖縄子ども文化芸術協会(通称:こどもあーと)、子ども劇場が培ってきた
「子どもたちの友達づくり」、「地域での協同 の子育て活動」、「文化芸術活動を豊かに育てた文化のまちづくり」、「子どもが参加することで地域活動の活性化」を目的として活動している団体で、事務所も被害をうけました。
この企画は、被災した各地の子ども劇場の被災支援を主な目的とさせていただきます。(売り上げの全てを寄付いたします)

2016年7月3日(日) 開場13:00 開演13:30〜15:30 会場:ともしび新宿店
参加費:1000円(以上いくらでも)すべて支援金といたします

出演 行貝ひろみ 丸山堅志 古今亭菊寿 マギー隆司 ほか調整中
(当日うたごえ企画) まりつき唄
あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本さ 熊本どこさ......
遊んだ記憶のある方も多いと思います。
熊本城 加藤清正 水前寺公園 水前寺清子 365歩のマーチ 八代亜紀 舟歌
肥後もっこす 辛子レンコン くまもん 水俣病 蜂の巣城 万田坑 世界歴史遺産
九重連山 五木ダム中止 五木の子守歌 松前重義 通潤橋 肥後の石工 坊がつる
ラムサール条約 球磨川 日本三代急流 デコポン 不知火...
申込先:ともしび 「とどけ! 歌の力 」支援募金
○ともしび TEL 03−6907−2731
FAX 03−6907−3812 E-mail:info@tomoshibi.co.jp
○ともしび新宿店 TEL 03−3341−0915

被災の状況・活動状況などはこちらでご覧下さい
http://www.kodomo-art.org

以上
posted by こどもあーと at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

一般社団法人 日本舞台音響家協会から特定寄付金を 「こどもあーと熊本大分震災支援室」へ

日本舞台音響家協会 事務局よりご連絡いただきました。
本当にありがとうございます。

http://www.ssa-j.or.jp/home/information/tedingjifujinpingcheng28nianxiongbendezhenguanlianmujinoozhirase
(転載)
きのう6月13日(火)に理事会が開催され、当協会で受け付けております特定寄付金を
ご案内いただきました「こどもあーと熊本大分震災支援室」へお送りすることが承認されました。
既に5月7日より「資金使途は検討中」として募集を開始しておりましたが、理事会での承認を受け、Webにて募集告知を行ないました。
なお、次の理事会が11月中旬の開催予定であるため、募集期間を10月31日までとさせていただいております。
11月に入りましたら、それまでの総額をまとめてお送りいたしますので、お時間をいただくことになります点はご了承ください。
(以上)
posted by こどもあーと at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

2016年06月13日

劇団風の子九州のみなさんから支援金をいただきました

本日風の子九州のみなさんが支援室に支援金を届けてくださいました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
IMG_7127.JPG
posted by こどもあーと at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室

2016年06月12日

本日、子どもと文化全国フォーラムから支援金が届けられました

IMG_7126.JPG

全国のみなさんから寄せられた支援金40万円をいただきました。
子どもと文化全国フォーラムを代表して、新潟の柳弘紀さんから、支援室の柳田代表が受け取りました。
これまでのみなさまから寄せられた支援金の合計金額は、2,186,283円となりました。
本当にありがとうございます。

熊本大分震災支援室(こどもあーと)に支援金をわざわざ届けてくださった柳さんは、菊池市のきくちふるさと水源交流館の被害状況の視察とこどもあーとが地震で壊れた体育館舞台上をお借りしていた、舞台関係の道具や音響・照明機材の損傷状況を見て、パーライトの電球等を寄付して頂くことになりました。
13日は、熊本県内の被害状況を視察してお帰りになる予定です。ご苦労様です。
posted by こどもあーと at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本大分震災支援室